読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

寝たきりをスマホ一本でエンジョイする

「ただ、いっさいはすぎてゆきます。」
9月の頭から咳が出始め微熱が続くようになり既に月末となりました。
原肺のレントゲン写真が至極きれいなのが、処方されたうがい薬の色と同じくらい不気味です。

f:id:yunokixxx:20150930235315j:image

腹ばいになることすらしんどいので、PCに全く触れないのですが、スマホだけでも結構いろいろできることに気づいたのでご紹介します。

ソーシャルゲーム

f:id:yunokixxx:20150930235855j:image
最近はひたすらグランブルーファンタジーで遊んでいます。
ターンバトル制でメインシナリオもちゃんと作り込んであり、無課金でも十分楽しめています。
フレンド申請お待ちしています。

ドキュメント作成

会議のアジェンダや資料も簡単に作れる。そう、Googleドキュメント&スライドならね。
寄稿用のSSを完全にスマホだけで書いたので、今度は企画書とか設計書にもチャレンジしたいですね。

チャット

雑談系Slackに混ぜてもらっていると、ウェブ屋だってことを思い出せて安心しました。何かプロダクト作ったら私もチャンネル開設するのでなにとぞよろしく。

でもまあ、そろそろ布団から出たい気持ちはありますね。

GRANBLUE FANTASY グランブルーファンタジー GRAPHIC ARCHIVE

GRANBLUE FANTASY グランブルーファンタジー GRAPHIC ARCHIVE

2015年9月29日の自己紹介

「ただ、いっさいはすぎてゆきます。」
こんにちは。ゆのきです。

ついさっきまでここは「すみっこの記」というブログだったのですが、いろいろな活動をするうちに、思ったことを思ったように書くのがむずかしくなったので、過去記事は「『すみっこの記』廃墟」というカテゴリに入れて、すこしすっきりすることにしました。

f:id:yunokixxx:20150929221658j:image

職業はいろいろです。
Webライターや、Webデザイナーを、クラウドソーシングで請け負っています。

最近の悩みは、月頭からずっと37.4度前後の微熱が続いていることです。最近は咳もひどい。
先日受けた血液検査の結果を待っているところです。

2012年に「うつ症状」と診断されて、SIerを辞めたり業務委託を転々としたりして、なんだか身体が本当に動かなくなったので、しばらく動くのをやめているところです。
無収入なので、事実婚の夫に養ってもらっています。ぜいたくはできなくなりましたが、ご飯はちゃんと食べられます。

臨床心理士と医師に「帰省や実家療養は避けるように」と言われるようになって、自分が毒親育ちであることに気付きました。
とはいえ、これ以上大病をしたり、夫に私を養う余裕がなくなった場合、実家に帰る以外の選択肢がないので、この週末比較的毒素が少ない母と、夫と三人で話し合う予定です。

人間というのはそのときどきで本当に事情が変わるものですから、こうやって、不定期に自己紹介記事を書くのも悪くないと思います。

それでは、模様替えしたブログをよろしくお願いします。

「あなたはどうして白い羊ではないのですか?」

「すみっこの記」廃墟

田舎で生まれ育って、東京に逃げ出してきました。

あなたが「白い羊」である限り、田舎は優しいところです。

今は通信販売も充実していますし、ものすごい田舎であってもインターネットにアクセスできます。家賃も安いですし、移動こそ車がメインになりますが、車を所有するコストは大都市圏に比べるとずっと安く済みます。

erikaede020.hatenablog.com

白い羊の生き方

f:id:yunokixxx:20150727172229j:plain

田舎に生まれた人の多くが、男女ともに地元の大学・短大で遊び暮らした後、実家の近くの職場を選んで働きます。

女性は結婚後すぐに子供を産んで「おかあさん」になります。おかあさんは家事に、子育てにと大変です。どんなにきれいだった女性も、「おかあさん」になってしまうと、アースカラーの体型を隠す「年相応の」服を着るようになります。

地元の企業に就職した男性は、中学・高校時代時代の友人たちと遊ぶほかは、余暇のほとんどをスマホのゲームに費やします。「おとうさん」になってビールで大きくなったお腹を、「年相応の」ワイシャツの中にしまって出社します。

すべての人が上で述べたような生き方をするとは限りませんが、このような生き方をしている人が多いと思います(少なくとも私がFacebookで見る限りでは)。もちろん反論する方もいるでしょう。しかし、このように生きていれば誰にも咎められずに済むのです。

「あなたはどうして私たちと同じようにしないのですか?」

私が「東京で就職する」と言ったとき、地元の大学や中学の友人が「どうして東京に行くの?」と問いました。「私には東京で暮らしたい理由があるのです」というと、彼女たちは釈然としない顔をしました。私が東京で暮らしたい理由なんて、本当に些細なものです。しかし、だからといってどうして咎められなければいけないのでしょうか?

「どうして籍を入れないの?」

「どうして結婚式をしないの?」

「どうして子供を作らないの?」

「どうしてそうやって着飾っているの?」

「どうして正社員じゃないの?」

「どうして転職するの?」

「どうして女ひとりで居酒屋に行くの?」

「どうして投薬治療をしているの?」

これらの問いの意味は全て同じです。

「あなたはどうして私たちと同じようにしないのですか?」

黒い羊から殺される

時代が多様化して、社会はさまざまな生き方を許すようになりました。フリーランスだってそうです。事実婚だってそうです。行きつけの飲み屋にひとりで行ったり、スナップモデルの仕事を請け負うことだってそうです。

しかし、田舎でそれをしようとすると、しばしばめえめえなく羊の群れさながら、「どうしてみんなと同じようにしないんだ」という叱責が追いかけてきます。

私は臆病な黒い羊です。どんなに臆病でも、白くなることはできません。私が田舎に帰るのが怖くなったのは、黒い羊になった私を、確実に殺しにかかる人が現れるからです。

ですが、彼等彼女等の居場所は、定型的な価値観に染まることのできない誰かを排除する、つまり誰かを逃げ出すくらいに傷つけることでしか担保されないものです。

引用元:田舎に暮らして東京の素晴らしさに気付きました - プロセスレコード

PSYCHO-PASS」で描かれたディストピアに少し似ています。

白い羊の群れはどこにでもいる

実は、この現象は大都市にも存在していることが、東京に生まれ育った人たちと接するようになってわかってきました。ここから先はおそらく、「マイルドヤンキー」論に通じるものがあるでしょう。

羊からの逃亡劇は続きます。

 

羊をめぐる冒険

羊をめぐる冒険

 

同田貫正国の刀種変更が一部プレイヤーにとってどれだけクリティカルな問題か考えてみる #刀剣乱舞

「すみっこの記」廃墟

著作権問題が鎮火されていない中、ニトロプラスブラウザゲーム「刀剣乱舞」が何の前触れもなく3振りの「太刀」を「打刀」へと変更しました。

プレイ前から同田貫正国推し・二次創作までしている備前国審神者として今回の仕様変更がどれだけクリティカルな問題か解説してみようと思います。

ヴァンガードG/刀剣乱舞/G-TB01/016 同田貫正国 R

「刀剣乱舞」における「同田貫正国」の属性

「刀剣乱舞」はキャラゲーです。キャラゲーなので、それぞれのキャラクターには「属性」が存在します。

ゲームシステム上の属性としては、(ものすごくざっくり言うと)以下のようなものが挙げられます。

  • 太刀男士
  • 太刀の中でステータス値が最低
  • 筋肉
  • ぶっきらぼう
  • 極めて好戦的
  • 実戦刀としての自身に誇りを持っている(=自身の美術価値を否定)

また、史実での属性としては、以下のようなものが挙げられるでしょう。

  • 加藤清正の庇護下にあった刀工集団「同田貫」による量産刀のうちの一振り
  • 朝鮮出兵時も朝鮮の地で打たれたものも存在する
  • 刀を「叩き折る」ことに特化した分厚い刀身
  • 江戸時代に入り、安価になったため、一部の御家人の間で「同田貫」折りが流行した(「同田貫」を折るための道具まで考案された)
  • 明治19年の天覧兜割りには同田貫が用いられた

「同田貫正国」と二次創作BL

「刀剣乱舞」は2015年1月14日にサービスインし、すでに半年以上が経過しています。プレイヤーの多くが半年ものあいだ「私の考えた最高の本丸」を思い描いてプレイしていることは想像に難くありません。

「最高の本丸」の表現のひとつとして二次創作、とりわけ刀剣男士同士のBLももちろん存在します。

2015年7月24日13時半現在、Pixiv百科の「刀剣乱腐」の 項に掲載されている刀剣男士×同田貫正国のBLカップリングと作品数は以下の通りです(掲載順)。

  1. じじたぬ(イラスト・漫画:646件、小説・SS:458件)
  2. なきたぬ(イラスト・漫画:8件、小説・SS:8件)
  3. 岩たぬ(イラスト・漫画:75件、小説・SS:28件)
  4. こぎたぬ(イラスト・漫画:72件、小説・SS:24件)
  5. つるたぬ(イラスト・漫画:64件、小説・SS:44件)
  6. 燭たぬ(イラスト・漫画:21件、小説・SS:27件)

dic.pixiv.net

ここで注目したいのは、作品数100件を超えている「じじたぬ(三日月宗近×同田貫正国)」「岩たぬ(岩融×同田貫正国)」「つるたぬ( 鶴丸国永×同田貫正国)」です。

彼らはいかにして「同田貫正国」を愛するか

三日月宗近、岩融、鶴丸国永の3振りは一体どのような理由で同田貫正国に興味を持ったのか、考えてみましょう。

三日月宗近と鶴丸国永は折紙付の名刀です。レア太刀なのでステータスも高い。彼らが同田貫正国に興味を持つのに、解釈の差はあれ、

  • 量産刀
  • 太刀中最低ステ
  • 自身に美術価値を見出していない

という3点は大きなポイントであるはずです。

とりわけ、「太刀中最低ステ」がカップリングの根拠であった人は大打撃ですこの先、「太刀中最低ステ」だから始まる恋物語は増えないのです

続いて、より悲惨な岩融について考えてみましょう。

岩融は武蔵坊弁慶が最後まで握っていた大薙刀です。武蔵坊弁慶というと、真っ先に思い浮かぶのが以下のエピソードです。

やがて、弁慶は京で千本の太刀を奪おうと悲願を立てる。弁慶は道行く人を襲い、通りかかった帯刀の武者と決闘して999本まで集めたが、あと一本というところで、五条大橋(『義経記』では清水観音境内)で笛を吹きつつ通りすがる義経と出会う。弁慶は義経が腰に佩びた見事な太刀に目を止め、太刀をかけて挑みかかるが、欄干を飛び交う身軽な義経にかなわず、返り討ちに遭った。弁慶は降参してそれ以来義経の家来となった。

引用元:武蔵坊弁慶 - Wikipedia

そう、あと1本!岩融はあと1本太刀を得損ねたまま付喪神となったのです。本丸に来たとき、彼は間違いなく居並ぶ太刀男士たちに興味を示したでしょう。

岩融の場合、同田貫正国が太刀だったから強く興味をもったと考えるのが自然なのです!(もちろん、違う解釈もあると思います)

というか察しのいい方はお分かりでしょうが、そうだよ!岩たぬガチ勢だよ!!夏の新刊どうすりゃいいんだよ!!!!

一番かわいそうなのは夏原稿真っ最中のみんなだよ!

どうするんだよこれ!ストーリーとか作画とか、いろいろ辻褄あわなくなるぞ?!値札に「※この本の同田貫は太刀です」とか注意書きが書かれるんだぞ?!

8月上旬には同田貫オンリーがあるし、じじたぬなんて8月末にプチオンリーイベントまであるんだぞ?!ていうか6月のイベントで落とした私の本!思いっきり太刀設定で途中まで書いてるんですけど????!!!!!!

それに、今後新規プレイヤーが二次創作に参入して「なんで岩たぬ?接点ないじゃん」とか言うんだぞ?!これ以上岩たぬ人口が増えない可能性まであるんだぞ?!

なんでだよ!!!!!!なんでこんな大事なことを、メンテの前日にアナウンスするんだよ!!!「艦これ」で「大鯨」を「龍鳳」に改造しないまま使ってるプレイヤーが、「U-511」を「呂500」に改造しないまま使ってるプレイヤーが、いったいどれだけいると思ってるんだよ!!

艦娘クリアカードこれくしょんガムPart3/KIRA-036キラ付けカード 大鯨単品艦娘クリアカードこれくしょんガムPart4/KAI035【龍鳳改】艦隊これくしょん-艦これ-

艦娘クリアカードこれくしょんガムPart4/NO149【U-511】艦隊これくしょん-艦これ-艦娘クリアカードこれくしょんガムPart4/NO150【呂500】艦隊これくしょん-艦これ-

はー……。

それではうちの本丸の同田貫正国氏の言葉で締めたいと思います。

 「野戦んんん!燃えるぜえええええええ!!!!」

君が元気ならそれでいい……ウッ

高級居合刀 剛刀の雄!同田貫 正國 2.5寸

高級居合刀 剛刀の雄!同田貫 正國 2.5寸

 

あわせて読みたい

alwaysmugyo.hatenablog.com

 

ブログの下書きが増えていく

「すみっこの記」廃墟

最近ブログを書こうとしては、途中でやめて下書き保存することが多いです。

理由としては以下のようなことが挙げられます。

  • 書いてる途中で疲れる
  • 自己弁護にしかならないと思って嫌になる
  • 他人への批判でしかないと思って嫌になる

自己を客観視して他人の批判に腐心せず最後までまともな意見を書き通すということは、随分骨が折れるものだなぁと感じます。論じたいことはいくらでもあるけど、論じ方を忘れたというか、論じる体力をなくしたというか。

今月いっぱいで今の職場を辞めますけど、なんかこう、少し休みたいですね。

https://instagram.com/p/4je9TwyBXP/

 

なんか最近、痩せっぷりがすごいし。

それでは、また。

track feed すみっこの記