生きるのに必要なだけペルソナを作っていたら手に負えなくなった件

小学生の時パソコン通信を始めました。その時作ったのがひとつめのペルソナ。中学校の時腐女子になって二次創作を始めました。その時作ったのがふたつめのペルソナ。高校の時演劇部に入部して「部ネーム」を貰いました。その時作ったのがみっつめのペルソナ。 複数のペルソナは生きるために必要だった ペルソナは私が新し…