続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

たまには初心にかえってみる

このブログに最初の記事を投稿したのは、今年の2月28日のことでした。
いまブログをはじめる理由 - すみっこの記
それからはじめのうちは平日だけ、最近では休日も毎日時間に都合がつく限りはひとつずつ記事を投稿して、すでに1ヶ月半が経ちました。

f:id:yunokixxx:20120416213413j:plain

ブログを始めてからの1ヶ月半

このブログを始めて以来、日々ブログのネタを探しながら生活するようになりました。
何 か思いついたときには「どうして自分はこんなことを考えたんだろう?」と考えを深めるようになりましたし、「ブログのネタにできる!」という一心で「おこ づかい帳をつける」などなかなか習慣化しなかった行動を習慣づけることもできました。本もただ読むだけでなく、感想をブログに書くことを念頭において読む ようになりました。
そうして投稿してきた記事の中には、はてなスターをつけていただいたものもあります。嬉しいです。本当にありがとうございま す。Twitterで更新を報告するようにしたところ、友人が「読んだよ」と言ってくれました。からかうことなく好意的な感想を貰うことができ、恥ずかし いながらも嬉しく思います。

ブログを書く一方で、他の人のブログを読むことも増えました。とりわけいわゆる「アルファブロガー」「プロブロ ガー」な方々のブログを読んだり、Twitterアカウントをフォローするようなると、どうしても他所のブログの有益で公共性のある記事と自分の書く内容 を比べるようになってしまいました。

私は一体何をどんな立場で書いていくべきなんだろうか?そんなふうに方向性を見失いかけてしまったのです。

最初の記事を見返してみる

最 初の記事を見返すと、私はただただ自分の考えたことを他人に伝わるように書く練習をしたいという気持ちでこのブログを始めたのだということが分かりまし た。誰かに評価されたいとか、誰かの役に立ちたいとか、そんな立派な考えでブログを書くようになったわけではないということを思い出すことができました。

これからも自分の考えたことを自分のために書き続けようと思いを新たにしました。

 

それでは、また。

track feed すみっこの記