読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

ブログは一歩踏み込んだ名刺

ネットに日常的に触れるようになってから現在に至るまで、いくつかのアカウントでブログやウェブサイトを作ってきたゆのきです。

それらのブログやウェブサイトは、いずれも多くの人の目に触れるようなものではありませんでした。しかし、その黒歴史WEB歴史を振り返ってみると、ブログやウェブサイトのようなネット上の活動拠点は、新たな人間関係を築く際に大いに役立ってくれていたのはないかと感じます。

ネット上の活動拠点から人物像を知る

ブログやウェブサイトにはそれを通して発信されてきた情報がある程度テーマを持って蓄積されています。蓄積された情報からは、発信した人の嗜好・信条・感情がそこここに表れていることでしょう。その人と付き合いがそれほど長くない人でも、ブログを読めば「その人が何に興味を持っているか」「その人が何を好んでいるか」を知ることができます。

また、ブログやウェブサイトのデザインにはその人のスキル・センス・趣味が強く表れるものです。もしかしたら、本文のフォントサイズからその人の性格を推測することだってあるかもしれません。

 

このブログもそうした、新しい人間関係の足がかりになってもらいたいものです。

それでは、また。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

track feed すみっこの記