続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

旅行時のチェックリストは3回使える

今回の帰省に先立って、「帰省時に持っていくもの」というノートをEvernoteに作っていたゆのきです。その名の通り帰省時の荷造りをスムーズにするためのただのチェックリストなのですが、このチェックリストは「旅行前」「旅行中」「旅行後」と3回使いまわすことができることに気づきました。

行きの荷造りをする@旅行前

f:id:yunokixxx:20120621170609j:plain

旅行時の持ち物をチェックリスト化する際に以下の2点を意識することは、必要な荷物量の見極めに非常に役立ちます。

  • その旅行の目的
  • 旅行先の環境

例えば、今回の私の場合目的は「療養のための帰省」で環境は「何でも一通り揃っている実家」ですから、遊びに出るための私服や洗面道具の類は一切不要であることがわかります。

この「見極め」には「旅行の目的」だけでなく「旅行のスケジュール」も再認識させてくれる効果がありますし、忘れ物や無駄な荷物が増えてしまうことを防止してくれます。

帰りの荷造りをする@旅行中

旅行前に作成したチェックリストは、是非とも旅行にも持って行きたいものです。私は何分粗忽者で、出かけた先で荷物を忘れて帰ってきてしまうのです。

そんな人でも移動の前にチェックリストを再度確認すれば、荷物を忘れて後日家族に送ってもらう……という手間が省けます。もちろん、このとき、チェックリストは増えた荷物(お土産など)の分もアップデートしておくべきでしょう。

チェックリストの再確認は忘れ物の防止だけでなく、荷物を分割して送るべきか、そのまま手で運ぶべきかの見極めにも役立ちます。

旅行の振り返りをする@旅行後

旅行前、旅行中と私たちをサポートしてくれたチェックリストは、旅行後にも再度確認してみるべきです。「持って行ったのに使わなかったもの」を確認すると、自分がその旅行で

  • 何をやることができたか
  • 何をやることができなかったか

ということを確認することができます。また、次の旅行で「持って行く必要のないもの」を見極めることも可能です。

私の場合、今回の帰省ではイラストを描こう!と思っていたのですが、体調が思わしくなく、最終日にようやくイラストを描くことができました。持って行った落書き帳が無駄にならなくてよかったです。

それでは、また。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

track feed すみっこの記