続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

【休職日記】Vol.5 KINGDOM NEETS

心穏やかな日々を送っているゆのきです。もうそろそろ、最初に診断書をもらってから1ヶ月が経とうとしています。

f:id:yunokixxx:20120626181805j:plain

【休職日記】Vol.0 診断書をもらうまで

【休職日記】Vol.1 さらば職場

【休職日記】Vol.2 休職期間に入りました

【休職日記】Vol.3 実家に帰りました

【休職日記】Vol.4 東京へ戻ってきました

ニートアート・オンライン

仕事に触れることなく過ごしておよそ1ヶ月、その間に私の心は一気に穏やかになりました。ビジネス書を読み、借りてきた映画を見、録り溜めたアニメを消化できるようになりましたし、自炊をしたり、フルーツグラノーラにヨーグルトをかけて食べたりしているうちに一度はBMIが17を切っていた体重が1kg戻りました。

他にも@さんの課題に参加してみたり、@さんや@さんの連載のロゴを作ってみたり、@さんの企画のバナーを作らせてもらったりと悠々自適な日々を送っています。

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)

休職者は衰退しました

しかしその一方で、プログラミングやネットワークやハードウェアに関する情報にはひとつも触れずにいました。触れたくとも、はてブのIT・コンピュータカテゴリすら見ることができないのです。JavascriptPHPJavaを書くなんてもってのほかです。functionなんて単語を見るだけでも脳みそが拒否反応を起こします。

また、根強く残っているのが睡眠の問題です。休職に入ってある程度体調が回復してくると、朝起きれず、夜寝付けないという悩みが出てきました。もう何時間寝ようと朝は眠く、昼間寝ないよう頑張っても夜はいつまでも寝付けない……。

そして1~2時間活動してから30分~1時間横になるという生活リズムは相変わらずです。

正直言って復職できる気が1ミリもしません。自分が元のように働いている姿が全く思い描けません。

人類は衰退しました (ガガガ文庫)

ニート・ワールド

働いてもいない、教育を受けてもいない、復職へ向けての訓練もしていない。もはやこれはNEETといっても差し支えないのではなかろうか。そんなことを考えて、真夜中に情緒不安定になることが時々あります。

いつになったら元通りに活動することができるのだろう?
いつになったら元通りに考えることができるのだろう?
いつになったら元通りに働くことができるのだろう?
というか、元通りになれるのか?

そんな疑問に頭を抱えつつ、定期通院が目前に迫っています。

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)

次回は定期通院後、その結果を書こうと思います。

f:id:yunokixxx:20120705121221j:plain

それでは、また。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

track feed すみっこの記