続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

【休職日記】Vol.10 リハビリ→減薬→睡眠リズム崩壊

うつ状態による休職もそろそろ3ヶ月が経とうとしているゆのきです。

f:id:yunokixxx:20120626181805j:plain

【休職日記】Vol.0 診断書をもらうまで

【休職日記】Vol.1 さらば職場

【休職日記】Vol.2 休職期間に入りました

【休職日記】Vol.3 実家に帰りました

【休職日記】Vol.4 東京へ戻ってきました

【休職日記】Vol.5 KINGDOM NEETS

【休職日記】Vol.6 延長戦に入りました

【休職日記】Vol.7 炎上ランデブー

【休職日記】Vol.8 休職して1ヶ月半、リハビリ始めました

【休職日記】Vol.9 休職モラトリアム

リハビリは(多分)順調

前回の記事では私が行っているリハビリについて書きました。

【休職日記】Vol.9 休職モラトリアム - すみっこの記
職場は満員電車で30分弱揺られた先にあります。前の職場は始業時間が遅く、ラッシュらしいラッシュを久しく体験していないので、ラッシュに揉まれる練習も必要です。 ...

最近はすっかり、朝起きて筋トレをし、シャワーを浴び、化粧をして(ファンデーションもちゃんと塗って)、7:45に家を出て地下鉄に乗り、某駅のカフェで作業をする、というリハビリが身についてきました。

ちゃんと化粧をしてストッキングを穿いて服を着て鏡の前に立つとまあ、なんてことでしょう!そこには半ニートではなくOLのコスプレをした女性が立っているではありませんか!

ただ問題は昼以降が異様に眠いということです。そして仮眠ができないということ。昼以降が眠いのは通常営業ですが、一度寝たら1時間半寝るまで起きないというのは少々困りものです。

ついに減薬が始まった

毎日リハビリできるほどには回復したので、減薬が始まりました。夜に飲んでいた超長期型の抗不安剤が半分の量になりました。昼間眠いのは「頑張って起きていてください。それこそドラクエで遊んでてください」(※本当にこう言った)とのこと。

超長期型とあって最初はなんともなかったのですが、減薬後5日目あたりから睡眠リズムがおかしくなってきました。寝つきはいいのですが、入眠後2時間半ほどで必ず目が覚めてしまうのです。あまりにもしゃっきり目が覚めてしまうので、ついWiiの電源を入れてしまい、1時間ほど遊んでから眠る。そして寝過ごす。

何これ怖い。昼夜が半逆転し始めてるんですけど。

 

8月に入ってとうとう溜め込んだ有給休暇も切れ、社会保険料等の立替の連絡が来ました。こつこつ貯めた貯金も崩す一方です。何とか持ち直したいところです。

それでは、また。

track feed すみっこの記