読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

DQ10は個性を生かすゲームだ!僧侶ふたりのボス攻略 #DQ10

DQ10ではオーガの槍装備僧侶をメインに使っているゆのきです。

先日、エルフのスティック装備僧侶の友人からマイキャラのパラメータを見て「実は私とふたりでボス戦いけるんじゃない?」という意見が出たため、実際に試してみました。

f:id:yunokixxx:20120919101519j:plain

【この記事はドラゴンクエスト10のネタバレを含みます】

 

 

 

ふたりのキャラクター育成方法の違い

今回の実験は僧侶ふたり(と、アズラン未攻略だった武闘家の友人の協力)によって行いました。どちらもレベル36、どちらも僧侶防具装備です。

 友人
HP 118 115
MP 98 102
攻撃力 131 82
回復魔力 161 174
守備力 141 129
素早さ 108 95
身の守り 74 67
重さ 117 111
その他

常時回復魔力+20

常時最大MP+10

常時身の守り+5

常時力+5

攻撃力+10

鋼の槍攻撃力+12

常時回復魔力+20

常時最大MP+10

スティックMP吸収率+2.0%

戦闘勝利時MP小回復

腕・スティックMP消費-10%

こうして見比べてみると、私が「ソロプレイでも死なないこと重視」の前衛型キャラ育成を行っているのに対し、彼女は「MPが尽きないこと重視」の後衛型キャラ育成を行っているのがわかります。

実際私は一人でもレベル上げができるよう、戦士や武闘家の経験を積んで身の守りと力を底上げした上で、鋼の槍にツボ錬金によって攻撃力+12(パルプンテのおかげです)をつけています。

「スイの塔」僧侶ふたりのボス攻略法

「スイの塔」最上階プスゴン戦ですが、ふたりの戦術は以下の通りでした。

    • プスゴンを押す
    • 攻撃
    • イチゴ爆弾をかわす
  • 友人
    • 全員にスクルト
    • 私にズッシード
    • イチゴ爆弾をかわす
    • 私にリベホイミ
    • 適宜回復
    • 魅惑された私を殴る

若干火力不足なのは否めないものの、戦っていても「あれ、これ負ける気がしない……」という感じ。一番焦ったのは魅了された私を友人が殴っても、身の守りが堅くてダメージを与えられなかったときでしょうか。

結局一度もMP回復をせず、誰も死ぬことなくプスゴンを倒すことができました。

DQ10で求められるのはジェネラリストよりもスペシャリスト

最近ドラゴンクエスト10を遊んでいて思うのです。オンラインゲーム化したことで、DQ10で求められるのは総合力でなく、個性になったのではないのかと。今回の挑戦も「死なない僧侶」と「呪文に長けた僧侶」が揃って初めて実現したものです。

職業・装備品ごとの専用特技然り、職人技術然り、「あのボスに挑むなら○○ができる人を呼ぼう」「あの錬金ならあの人が極めてるから頼もう」という考えがプレイヤーの中に生まれているように感じられます。

それはまるで現在の社会そのもののようです。企業の中でジェネラリストが重んじられる時代は終わり、スペシャリストが重んじられる傾向が強まっているように思います。

 

今回の挑戦ですが、バイシオンがあればもっと楽に倒せた気がするので、マイキャラ×旅芸人という組み合わせでもクリアできたかもしれません。

一人黙々と豚を串刺しにしているオーガ僧侶を見かけたら、是非声をかけてやってください。

それでは、また。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

track feed すみっこの記