読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

【同人者のためのEvernote活用講座】Evernoteをサークル参加に活用する #doujinhacks

「すみっこの記」廃墟

f:id:yunokixxx:20121015153307j:plain

f:id:yunokixxx:20121015154702g:plain

申し込んだだけでは参加できない

前回、私はこちらの記事でイベント申し込みにEvernoteを活用する方法を書きました。

【同人者のためのEvernote活用講座】Evernoteをイベント申し込みに活用する #doujinhacks - すみっこの記
自家通販や部数管理同様、サークル参加についてもテンプレートを作成します。申し込みだけでなく、当日までの作業を見越したものを作っておくと便利です。 ...

しかし、申し込んだだけではサークル参加はできません。当日スペースを設営し、楽しく読者の方と交流するには、事前準備をしっかりしておくことが重要です。

サークル参加に伴う様々なタスク

いざサークル参加が決まると、新刊やペーパーの原稿執筆作業のほかにも、様々なタスクが生まれます。例を挙げてみましょう。

  • 既刊・台車の宅配搬入
  • 印刷所への搬入方法指定(直接搬入が可能な場合はスペースNo.を、宅配搬入の場合はそれに加えて搬入締め切り日と届け先住所を)
  • Pixiv・自サイトでのスペースNo.および頒布物告知
  • 当日の荷物の準備

これらのタスクで必要になる情報も、サークル参加案内書が届いてすぐにEvernoteのノートにまとめておけば、いつでも何度でも手軽に参照することができます。(下の画像内の情報はすべて架空のものです。)

f:id:yunokixxx:20121022180226j:plain

直接搬入について

新刊の印刷を依頼した印刷所がそのイベントで直接搬入を行ってくれるかどうかは、事前にチェックしておくべき項目です。直接搬入が「ある」場合はいいですが、「ない」場合は宅配搬入を行う必要があります。

宅配搬入について

既刊が存在する場合、また、台車が必要になりそうな場合など、事前に既刊や台車を会場に送っておくということはよくあることです。また、個人主催のオンリーイベントなどでは印刷所が直接搬入を行わないケースもあります。

特に後者のケースは搬入締め切りによって原稿の締め切りが前倒しになることもあるので、きちんとチェックして印刷所に連絡しましょう。備考欄に書いてもらわなくてはならない情報(スペースNo.やサークル名)もノートにまとめておくとよいでしょう。

当日の持ち物について

当日のスペース設営に必要なアイテムは毎回ほとんど同じ顔ぶれであるにも関わらず、忘れ物をしてしまうという人は多いはずです。忘れ物をしないために、絶対に必要なアイテムはテンプレートにあらかじめ書いておき、チェックボックスを用意しておきましょう。(そして、イベントごとに他にも必要なものがあれば、そのイベント用のノートに書き足しましょう。)

 

搬入がすんなり完了し、スペース設営がスムーズに行えると、イベントがますます楽しくなります。イベントを楽しむためにノートを大いに活用してください。

それでは、また。

track feed すみっこの記