読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

「セミナーへ行ってみよう講座 in 富山」無事終了しました!

10月から「セミナーへ行ってみよう講座」を富山で開催してもらうべく、情報収集や関係者との調整係をやっていたゆのきです。

「セミナーに行ってみよう講座」 セミナー・勉強会初心者マークのあなたに送ります
気軽にセミナーに参加できるようになることを目的とした 【セミナーに行ってみよう講座】を、定期的に開催しています。 ...

 2012年11月23日、念願叶って「セミナーへ行ってみよう講座 in 富山」の開催を実現することができました。講師である@さん、そして会場を提供して下さっただけでなく、集客にも協力していただいた株式会社LearnPutの皆様、人脈のない私に富山の情報をくれた皆様には心から感謝をしています。

株式会社ランプット公式ホームページ -富山から、大人の学びを普及する-
東京と地方都市の差って、優秀な人材の数ですか? 違う、それは言い訳で、本当の差は、大人が学んでるか、否か。 ...

ひとりでは実現しなかった

前述の通り、「セミナーへ行ってみよう講座 in 富山」は多くの人々の助力があって開催することができました。

まずは当然、講師である@さん。交通費もかなりかかるというのに、こんな危険な橋を「タダで富山に遊びに行けるとしたら安いもんですよ~」と快く一緒に渡って下さったのは感謝の極みです。

次に「富山の大人の学びの黒幕」を紹介してくれた2人の学友。このふたりが教えてくれなければ、後述する「富山の大人の学びの黒幕」と巡り会うことができず、講座の開催には至らなかったでしょう。

そして「富山の大人の学びの黒幕」ともいえる株式会社LearnPut代表平木さん。会場を提供して下さっただけでなく、集客から交通・宿泊に至るまで様々なアドバイスをして下さいました。今回の講座の真の黒幕はかの人であったと言っても過言ではないでしょう。

また「富山の朝活の第一人者」である永吉さん。朝活参加者の皆様への情報のシェアに協力していただいただけでなく、当日実際に参加して下さいました。

何よりも、実際に足を運んで下さった参加者の皆様Facebookでの交流が主流である富山において、ペンネーム・ハンドルネームで活動している人が開催する講座に参加するのは勇気が必要だったことでしょう。

本当に皆様、ご協力ありがとうございました。

実際に足を運ばなければ実現しなかった

今回「セミナーへ行ってみよう講座 in 富山」を開催するにあたって、私は10月に一度富山に帰省しました。情報収集と、人脈作りのためです。

私の知らない富山を知るために、富山に行ってきます - すみっこの記
私はいずれ復職して自由に帰省もできなくなる身。じゃあいつ会うか?今でしょ!ということで、急遽富山行きを決意しました。 ...

働く男のモレスキン。富山のモレスキナーに会ってきました! #yournote - すみっこの記
急遽富山に向かったところ、現地のモレスキナーにお会いすることができたゆのきです。お相手は@minny67さん。爽やかで素敵な男性でした。お土産までいただいてしまいましたよ! ...

富山で働く大人の社交場「FELIZ」に参加してきました - すみっこの記
富山に新たな人脈を求めて弾丸旅行に行ってきたゆのきです。今回は、富山で働く大人たちの社交場「FELIZ」をご紹介いたします。 ...

実際に富山へ行ってみたからこそ、富山の「現在」を知ることができましたし、平木さんとのコネクションを持つことができたのだと思います。

また、今回は永吉さんに会うために生まれて初めて「朝活」というものへ足を運んでみました。

世の人もすなるといふ朝活といふものを、我もしてみむとしてするなり。 - すみっこの記
当初の目的は富山の朝活コミュニティの第一人者に会いにいくことだったのですが、朝活というものに参加したのが初めてだったのでとても刺激的でした。 ...

講座では永吉さんに「ゆのきさんに会ったから参加を決意しました」とありがたいお言葉をいただきました。感謝、感謝です!

初めての地方進出で多くの学びがあった

今回の地方進出では私自身多くの学びがありました。とりわけ「富山」という地方の特色を知ることができたのはとても大きな成果でした。これはひとつの記事では書ききれませんので、後日改めて書こうと思います。

 

重ね重ね、関係者の皆様には感謝しております。本当にありがとうございました。

それでは、また。

track feed すみっこの記