続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

新湊・氷見・高岡を観光してきました

前日「セミナーへ行ってみよう講座 in 富山」を開講して下さった@さんと、新湊・氷見・高岡を観光してきたゆのきです。なにぶん近頃の富山事情にも疎く、車も無いものですから、わが父であり車と酒と写真をこよなく愛するブロガーeureka氏にコース案内をお願いしました。

Eureka!|ブログ|eureka|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)

まずは富山から新湊へ

富山市のホテルで@さんをお迎えし、まずはeureka氏おすすめのポジションで富山城を撮影。ちなみに手前にあるのは市街地をぐるぐる巡っている路面電車の駅です。

国道8号線をひた走り、かつて「新湊市」と呼ばれていた地域へ向かいます。こちらでは入江状になった富山新港の東端と西端を結ぶ「新湊大橋」が開通したばかりでした。

新湊大橋を東から西へ渡ると、そこには帆船「海王丸」を係留している「海王丸パーク」という公園があります。

海岸沿いを走り雨晴、氷見へ

車はそのまま富山湾沿いを走り雨晴海岸へ。雨晴海岸は海の向こうに3000m級の山々が見えるということで有名です。今日は残念ながら山が見えませんでした。

そして道の駅「ひみ番屋街」へ。温泉施設まである大きな道の駅ですが、できてから1ヶ月経った今でも多くの観光客でにぎわっていました。折しも富山湾は蟹とブリのシーズン。海産物がこれでもかと大雑把に売られています。

こんな雑に売られるイカ初めて見た。ちなみに私の上半身くらいあります。

お土産を買って、地物のネタを出している回転寿司へ行きました。ブリや白エビをいただきました。おいしかったです。

高岡市内へ

@さんとは高岡駅でお別れする予定だったのですが、少々時間が余ったので「高岡大仏」を見てきました。日本三大大仏のひとつだそうです。台座の中は仏画のギャラリーになっています。

 

と、いうことで半日@さんを連れまわしてきました!楽しかったです!

それでは、また。

 

track feed すみっこの記