読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・すみっこの記

富山生まれ下請けIT育ちのフリーライターが布団の中からお送りします

「考えない」ができない

「すみっこの記」廃墟

気がつけばうつになって1年(以上?)が経っていたゆのきです。

必要なのは脳の休養

うつ状態・うつ病は脳の病気だとされています。治療の際、病院からは処方薬の正しい使用と脳の休養を求められます。

「考えない」ができない

脳は何か考える度にエネルギーを消費します。そして「作り出す」という作業は殊更に大きいエネルギーを消費するようです。

私の趣味は文章を書くことと物事を考察することです。システム屋という職業を選んだのも、様々な業種を内側から考察することでした。

困ったことに、とうの昔にオーバーヒートしているはずの私の脳は、書くこと、考察することをやめることができないのです。

 

「休みなさい」という言葉が痛い

私は幸いなことに多くの人から病状を理解してもらうことが出来ました。沢山の人が「休みなさい」という言葉をかけてくれる。休まなきゃ。休まなきゃ。けれど、「休まなきゃ」と思う私の意志に反して、私の脳は思考することをやめてくれないのです。

もう考えることには疲れているのに。

 

それでは、また。

 

track feed すみっこの記